芸能ニュース



1 muffin ★ :2021/09/15(水) 17:57:37.40

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2109/15/news139.html

元SKE48の藤本美月さんが9月15日、第2子を“自然流産”していた過去をブログで明かしています。

ブログ開設から1日たった9月12日、藤本さんは「流産の経験」と題したエントリーで、2020年9月にわが子を流産していたと告白。SNSなどで今まで全く言及してこなかったとしつつ、「同じ思いをして辛い方がいらっしゃるのであれば少しでも前向きな気持ちになってほしい」との理由から、多くの人の目に触れるブログ開設を契機として自身の体験談を語っていこうと考えたといいます。

藤本さんは以前から第2子を望んでおり、妊娠検査薬で陽性反応が出たときには「エコー写真を入れるアルバム買わなきゃ」「母子手帳どこで買おう」と大喜び。しかし、かかりつけの産婦人科からは「赤ちゃんの袋みえるね~」「まだ心拍の確認が出来ないから数日後来てね!」と伝えられており、赤ちゃんへの異変で一気に不安を抱えたとのことです。

「心拍が確認できますように」と祈りつつ、所定の日に産婦人科を再訪した藤本さん。実施されたエコー検査では、胎嚢のサイズが前回と変わらず、心拍も確認できなかったといい、流産の事実に「理解ができず頭が真っ白なまま」手術日の予約を済ませたといいます。

「1人目の時は元気に育ってくれたしなんで……」と号泣しながら帰宅したところ、夫もすぐに状況を察して背中をさすってくれたといい、「夫ももちろん辛かったと思います」「自分はしっかりしなきゃと思ったようで泣いている私の側にいてくれました」と感謝の思いをにじませながら振り返っていました。

藤本さんが経験したのは、「人工妊娠中絶以外の手術の有無に関係なく起こる」という自然流産。担当医師からも「*と卵子は元々受精しても成長しないのが含まれていて、たまたまその成長しないのが受精しちゃっただけでお母さんが悪い訳じゃないからね」と説明を尽くされたものの、「ちゃんと産んであげられなくてごめんね」と自責の念にとらわれて泣き明*日々がしばらく続き、同じ流産体験を持つ友人らの支えもあって「またパパとママのところに帰ってきてね」と考えられるようになったといいます。

藤本さんは2011年10月にSKE第5期生のオーディションに合格し、研究生として活動。2013年4月に正規メンバーへ昇格しましたが、1カ月後の5月には保育士の夢をかなえるべくグループの活動を終了しています。2018年1月に一般男性との結婚を発表し、2019年8月には“はーちゃん”こと第1子長女を出産、2021年5月には妊娠5カ月であることを報告していました。


(出典 image.itmedia.co.jp)



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



(出典 pbs.twimg.com)



(出典 times.abema.tv)
?v=1631520511


(出典 doraku.cocolog-nifty.com)


【【SKE48】「産んであげられなくてごめん」藤本美月、第2子の自然流産を初告白 】の続きを読む



21 名無しさん@恐縮です :2021/09/14(火) 09:58:22.09


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


【【夏菜】第1子の妊娠発表、来春出産予定「温かく見守って」】の続きを読む


伊沢 拓司(いざわ たくし、1994年5月16日 - )は、日本のクイズプレーヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズを題材としたウェブメディア『QuizKnock』を運営している株式会社QuizKnock代表(CEO)。ワタナベエンターテインメント(オフコース)所属。身長170cm。血液型はB型。
25キロバイト (3,105 語) - 2021年9月1日 (水) 12:03



1 数の子 ★ :2021/09/15(水) 19:32:47.59

これ以上、異色のカップルがあるだろうか。9月8日の都内、深夜ラジオ『フワちゃんのオールナイトニッポンX』の収録を終えて、1台のタクシーに乗り込んだのは、YouTuber芸人のフワちゃん(27才)と、東大出身のクイズプレーヤーでタレントの伊沢拓司(27才)。伊沢はこの日のゲストで、生放送で披露した仲のよさそのままに、2人で一緒に帰っていった。

「本命チョコを番組レギュラーに渡すとしたら伊沢!」
1月のテレビバラエティー番組でも、フワちゃんがこう公言していただけに、すわ熱愛か?と勘繰ってしまう。これまでも伊沢は、ツイッターで、フワちゃんとバーで飲んだことを明かしたほか、テレビ番組では「フワちゃんはかなり自炊しているけど、キッチンがきれいで」などと、彼女との“プライベート”を語ってきた。

 フワちゃんも、7月に新型コロナワクチンを接種した伊沢の写真を、自分のツイッターにアップして、ファンからは《え、プライベート?やばいてどんだけ仲良いねん!!》と騒がれていた。

 この日のラジオでも仲よしエピソードを続々披露。フワちゃんの愛車のオープンカーでドライブデート中に、2人でバラエティーのトークの練習をしていると明かした。衣装も発言も行動も“ぶっ飛び系”のフワちゃんと、開成中・高から東大へと進み、大学時代からはTBSのクイズ番組『東大王』の看板タレントに転身した“日本一有名な天才”。まさに奇跡の組み合わせだ。あるテレビ局関係者が言う。

「伊沢さんが芸能界で最も仲がいいのがフワちゃんなのは事実。“友達以上、恋人未満”という関係なのかと思っていましたが……彼はかつてファンから好きな女性のタイプを聞かれて『年上、自分を持っている人』と答えていました。フワちゃんは1学年上で、自分を持つどころか業界一の個性派。伊沢さんのような天才が恋をするのは、意外とフワちゃんのような人なのかもと妙に納得しております」

 冒頭の日、「あいのり帰宅」した2人は、そのまま闇夜に消えていった。交際疑惑は深まったが、2人の関係に進展はあったのか。伊沢の所属事務所および、フワちゃんに2人の関係とこの日のことについて聞いたが、期日までに回答はなかった。タクシーには伊沢が先に乗り、フワちゃんは周囲をキョロキョロ見回してから、滑り込むように彼の隣に座った。ビッグカップル誕生を期待せずにはいられない。

※女性セブン2021年9月30日・10月7日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/34211b41f94fbd261273a3375b27fefccd397ecd




(出典 i.smalljoys.me)



(出典 image.news.livedoor.com)



(出典 news.1242.com)



(出典 news.1242.com)


【【フワちゃん&伊沢拓司】疑惑深まる2人の関係は? 】の続きを読む


土田 晃之(つちだ てるゆき、1972年〈昭和47年〉9月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、コメンテーター。太田プロダクション所属。身長183cm、体重75kg。血液型AB型。 東京都練馬区出身、埼玉県大宮市(現:さいたま市見沼区)育ち。大宮市立大砂土中学校(現:さいたま市立大砂土中学
61キロバイト (8,031 語) - 2021年9月12日 (日) 03:17



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/15(水) 00:55:13.70

9/14(火) 20:23配信
SmartFLASH

Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

 土田晃之が、9月12日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)で、アンジャッシュ・渡部建の初対面での印象の悪さを語った。

 当時、お笑いコンビ・U-turnだった土田。事務所は違うが、アンジャッシュとの関係について、「厳密には、1年後輩が児嶋(一哉)で渡部が1年半後輩。でも、出会ったときがケンカ腰だった」と明*。

 土田は、深夜番組で初めてアンジャッシュを見て、「めちゃくちゃ面白いコントを作る」と思った。その翌日、ある番組の前説の収録でテレビ局に行くと、たまたまアンジャッシュが見学に来たという。

「こっちから友好的に『お疲れ様です。昨日、(番組)見ました』」と声をかけたが、渡部は急に「え? 今日、(前説は)ノンキーズじゃないの?」と質問。土田が「今日、僕らなんですよ」と返すと、渡部は「あっそ」とそっけない態度だった。

 土田は「パッと背を向けて、パーッと児嶋と出て。『なんだ? あれ』って。俺はウチの相方に『アイツら*かんな』って(笑)。みんなそういう時代だから」と振り返っていた。

「土田さんは、2020年12月4日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、不倫騒動で活動自粛中の渡部さんが、前日に開いた会見について語っていました。『あの会見を見ていて、いい気持ちがした人はいないと思います』とバッサリ。

 芸能リポーターの質問も含め、『渡部は、いろんな人たちに気を使いすぎて何を言ってるのかわからなかった。いるの? これ」と、会見自体を疑問視していました」(芸能ライター)

「アイツら*」発言について、番組でバカリズムから「どんな世界観なんですか?」とツッコまれ、「*って本当に*わけじゃない(笑)」とあくまでジョークだと説明していたが、当時の怒りは相当だったのだろう。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a5d149247703fa2c0aa82bb55d90fa0a6e11451


(出典 news.1242.com)



(出典 scdn.line-apps.com)



(出典 miniborder.com)


【【アンジャッシュ渡部】「初対面で印象悪すぎ」と土田晃之が明かす】の続きを読む


アン ミカ(AHN MIKA、安美佳、1972年3月25日 - )は、大韓民国出身の日本の女性ファッションモデル。テンカラット所属。 1990年(平成2年)大阪府立住吉高等学校を卒業。フランス・パリへ移住し、1993年モデルとしてパリ・コレクション(パリコレ)に初参加した。2002年4月から1年間
28キロバイト (3,260 語) - 2021年8月30日 (月) 14:04



1 ひかり ★ :2021/09/13(月) 12:12:34.42

 モデルでタレントのアンミカ(49)が13日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演。夫の夫・セオドール・ミラー氏の会社の「雇用調整助成金」の不正受給疑惑に言及した。

 9月16日号の「週刊文春」は、アンミカの夫・セオドール・ミラー氏が経営する会社の休業手当の一部を補助する「雇用調整助成金」不正受給疑惑を報道。報道によると、社員の実際の勤務日数より少なく国に申請し、不正に受け取っていたというだった。

 番組冒頭、MCの坂上忍から「なんかアンミカの周りもちょっと騒々しいって聞きましたけど」と話を振られたアンミカは「本当にお騒がせしております」とまずは騒動を謝罪した。

 そのうえで「夫の文春の助成金の不正疑惑報道なんですけど」と報道に触れつつ「夫の会社のことなので、詳細は私は把握できてないんですけど、もちろんあってはならないことですので、疑惑払拭すべく、きちんと調査、訂正していただきたいと思っています。すみません、貴重なお時間いただいて」と説明した。

スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/7586a4956818d1e3f4c39b03a192726261663f1c


(出典 img.sirabee.com)



(出典 www.cnr-kouen.com)



(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


【【アンミカ】夫の不正受給疑惑に言及「疑惑払拭すべく、きちんと調査、訂正していただきたいと」】の続きを読む

このページのトップヘ